manadiary

日記、イラスト

インビザライン

歯列矯正インビザラインをはじめました。

実際にやろうと思って相談に行ったのは今年の3月頃なんですが、下準備やらで装置が入ったのは今月から…。

インビザラインてのはよーするにマウスピースであって、現在の歯型から少しずらした樹脂製の歯型を歯にかぶせ、そのとおりに歯が動いたところにまた少しずらした新しい歯型をかぶせ、じょじょに正しい歯並びに治していくというものなのです。

ワイヤーの方ががっつり動かすにはいいらしいのですが、私は外見を非常に気にするタイプなので始めに裏側矯正をしたいと相談したのです。指原莉乃さんとかがやってるやつ。

でもなんかそれも慣れるまでなかなか喋れないみたいで、私が話す仕事だということと、人から見えない矯正ということでインビザラインを勧められました。

それで、その歯型の数が18枚で、10日ごとに入れ替えなので概ね半年。

歯並びも前歯がずれてること以外は特に気にしてなかったのでまあ軽度だったのと、口が小さいためにがっつり完璧にやろうとすると歯茎が下がってあぶないとかかんとか言ってたかな?まあそういうことだから、部分矯正なんだけど、ワイヤー矯正より値段が張って65万もした。

今は装置つけて2枚目ですが、見た目ではほんとにわからない。

わからないけど歯にかぶせる=歯が厚くなる=唇は浮く。から、顔は変わる。他人はまあ気づかないけど、自分は鏡見てかわいくないなって気になります。

あとやっぱり不便で、装着中は水以外は飲食できないし、外すたびに歯磨きしなきゃだから途中でお菓子とかもらっても食べられない…。

でももう、仕方ないからね。半年待てば外れるんだし。憂鬱だけど自分が始めたことだから最後までがんばろう。